冷凍カニでお家簡単カニ鍋

冷凍カニでお家簡単カニ鍋

スーパーで冷凍カニが安くなっていたので、お家でカニ鍋にしようと思い買ってみました。冷凍カニといってもボイルしてから冷凍したものや、生をそのまま冷凍したものなど色々と種類があるようですね。

 

そんな冷凍カニを美味しく食べるにはポイントがあります。それは解凍の仕方です。冷凍カニには薄い氷の膜でおおわれていますが、これはカニから出た水分ではありません。

 

冷凍する過程でつけられている物なので、冷凍のをそのままお鍋に入れるとその氷まで入ってしまうので味が落ちてしまいます。

 

一番は冷蔵庫でゆっくり半解凍させ、流れ出た表面の水分を拭き取ってからお鍋にいれるのが一番です。お鍋の最後は少しカニ身をとっておいて雑炊にすると最高でした。

 

お店で食べようと思うとけっこうなお値段がかかるので、お家で手軽に美味しく楽しみたいですね。

 

 

採れたてのカニでパスタを

海釣りでカニが釣れたことがあります。全長15センチメートルほどの身を食べるにはあまりに小さなカニでしたが、せっかくとれたカニですから家に持って帰り、インターネットで調べて、カニのパスタを作ってみました。

 

小さいカニを甲羅ごとぶつ切りにしてキノコなどと一緒に炒め、塩コショウで軽く味付けをしただけの簡単な調理法でしたが、カニのダシが効いていてとってもおいしくいただいたことを覚えています。採れたてのためか、身もぱんぱんに詰まっていておいしかったです。

 

見た目にもカニがぶつ切りで入っているパスタはゴージャスでした。小さくても鮮度が良ければ十分なダシが出るのですね。また小さいカニが手に入ったら作ってみたいレシピです。